スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高垣さんのメッセージ紹介します。


6月23日高垣忠一郎氏講演会~生みの苦しみに寄り添って~(佐久市)

24日「登校拒否・不登校」を考える学習会(長野市)


で講演してくださる


高垣さんのメッセージを紹介します。




~立命館大学父母教育講演会のメッセージです~


「今の学生たちはほんとうに親思いだと感じます。

しかしこのままでは、就職先を選ぶときも

親の期待に応えようとしすぎるあまり自分を見失って、

自分の意志で選べないのではないかと

心配になることがあります。

だから、どうか『自分が自分であってだいじょうぶ』

という心がふくらむ手助けをお願いしたい。

そのために自分を棚上げせずに、

お子さまと自分自身と向き合ってほしい。

みなさまは前半生で獲得したものを見直し、

後半生の人生をどう生きていくか模索する時期にあります。

競争社会を生き抜く中で切り捨て、

無視してきたものに目をやり一面的なものの見方をしないで、

2つの目を持って生きることが我々中高年の

1つの課題だと思います。

そうすれば叱咤激励するようなやり方ではなく、

これから人生の主人公となる子どもたちの

自己肯定感を育む手助けをしてやれるのではないでしょうか?」






高垣忠一郎さんの講演会の詳細は

こちらをクリックしてご覧ください。


6月23日高垣忠一郎氏講演会~生みの苦しみに寄り添って~(佐久市)

24日「登校拒否・不登校」を考える学習会(長野市)









(文責 きむきむ)

ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます

「登校拒否・不登校」を考える学習会~講師・高垣忠一郎氏~ (6月24日長野市)






今回は長野市の実行委員からの紹介です。



6月23日(土)の佐久市の講演会に続き

長野市でも高垣忠一郎さんにお会いできます!




~・~・~・~・~・~・~

子ども・若者と共に生きる、
  すべての人に聴いて欲しい

「登校拒否・不登校」を考える学習会

講演テーマ

『今、苦しむ子どもの声を
       聴くということ』
   
    ~原発震災と登校拒否~


講師:高垣忠一郎さん




日時:6月24日(日)

   10:00~13:00(受付9:30~)

場所:長野県高校会館 大会議室

 長野市県町593(長野駅より徒歩20分)

参加協力費:500円





◆この学習会は、ぜひ!高垣さんをお招きして、

登校拒否・不登校の子どもに関わる教職員、

支援員、相談員、保護者、学生・・・

みんなで学びたい!

と相談員の皆さんがよびかけ、

賛同した団体・個人が開催するものです。


◇実行委員会への参加、大歓迎です!◇



主催:高垣忠一郎講演会実行委員会


連絡先:長野県教職員組合教育相談室

 TEL 026-234-3374 FAX 026- 234-3386



    
【高垣忠一郎さんの紹介&著書】


高垣さんは、福祉・看護・保健・心理の現場で、
様々な問題を抱えている人々を援助する
「対人援助」の専門家養成に携わるかたわら、
病院で30年間カウンセラーとして活躍。
「ひとりぼっちで悩む親をなくそう・・・」
と各地に作られた親の会とも
関わりを持たれています。
「自己肯定感」という言葉の
生みの親としても有名で、
困難をかかえ苦しんでいる
子どもや若者、親の心の声に
耳を傾ける高垣先生のお話はとてもわかりやすく、
ひとり一人に大きな「気づき」を与えてくれます。
参加者の声に応答しながら、
会場の中に溶け込んで話される
独特の講演スタイルも評判。
皆さんのご参加をお待ちしています!


『揺れつ戻りつ思春期の峠』新日本出版社
        1991年(新装版、2007年)
『揺れる子どもの心と発達』かもがわ出版
            1998年
『生きることと自己肯定感』新日本出版社
            2004年
『競争社会に向き合う自己肯定感』新日本出版社
            2008年
『自己肯定感ってなんやろう?』かもがわ出版
            2008年
『カウンセリングを語る』かもがわ出版
            2010年
『3・11生みの苦しみによりそって
      原発震災と登校拒否』かもがわ出版
            2012年
など

*なお、高垣忠一郎さんの講演会は、
前日6月23日(土)にも、
佐久市にて親の会の皆さんの主催で行われます。


~・~・~・~・~・~・~







(文責 きむきむ)

ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます

高垣忠一郎氏講演会~生みの苦しみに寄り添って~ (6月23日佐久市)

小諸の実行委員からのイベント紹介です!!



○●○●○●○●○●○●○●○

高垣忠一郎氏講演会

 生みの苦しみに寄り添って

~原発震災と登校拒否
  『新しい自分』にこんにちは~


○●○●○●○●○●○●○●○


日 時:6月23日(土)

  開 場  13:00~


場 所:佐久勤労者福祉センター 第5会議室   
     
佐久市佐久平駅南4-1 佐久平駅近く
      (電話0267-67-7451)



***プログラム***

■オープニング 13:30~

 歌(井出 正・教子さんご夫妻)   

 詩の朗読(実行委員会メンバー)  


■講演     14:00~16:00
 

■質問・感想  16:00~16:30


■参加協力費 1,000円 (18歳以下無料)




《講師の紹介》

高垣忠一郎氏
(立命館大学大学院教授、臨床心理士)


福祉・看護・保健・心理の現場で、

様々な問題を抱えている人々を援助する

「対人援助」の専門家養成に携わるかたわら、

病院で30年間カウンセラーとして活躍。

「ひとりぼっちで悩む親をなくそう・・・」

と各地に作られた親の会とも

関わりを持たれています。

「自己肯定感」という言葉の

生みの親としても有名。

困難をかかえ苦しんでいる子どもや若者、

親の心の声に耳を傾ける高垣さんのお話は

とてもわかりやすく、ひとり一人に大きな

「気づき」を与えてくれます。

参加者の声に応答しながら、会場の中に

溶け込んで話される独特の講演スタイルも評判。


著書
『揺れつ戻りつ思春期の峠』新日本出版社
      1991年(新装版、2007年)
『生きることと自己肯定感』新日本出版社
             2004年
『3・11生みの苦しみによりそって
        原発震災と登校拒否』
          かもがわ出版、2012年

など多数




*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*


日本はいま新しい日本を生み出すための

『生みの苦しみ』の中にいる。

登校拒否の子どももひきこもりの若者たちも、

実は『古い自分』にさようならをし、

『新しい自分』にこんにちはをするための

『生みの苦しみ』のなかにいる。

私たちもまた一人ひとりが、

その『生みの苦しみ』に立ち会いながら、

自分自身が新しい自分、

新しい日本を生み出すための

『生みの苦しみ』のなかにいるにちがいない。
 

最新著書
 『3,11生みの苦しみによりそって
        ~原発震災と登校拒否~』
           (かもがわ出版) より

*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*



お父さん、お母さん、先生方、

お子さんをサポートしてくださる支援の方々、

高垣先生のお話をお聴きし、一緒に学びあいませんか。

皆さんのご参加をお待ちしています!



◆事務局・連絡先◆
   小山知徳
〈夜〉電話0267-24-2380(FAXも同じ)

☆主 催 ☆

「登校拒否・不登校・ひきこもりを考える会」
「小諸不登校・登校拒否に学ぶ親の会
             はじめのいっぽ」










(文責 きむきむ)

ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます

成人発達障害当事者会による講演会&ワークショップ


県内各地の実行委員が

さまざまな情報を紹介します。



週末のイベントの紹介!!






東京の成人発達障害当事者会

《イイトコサガシ》が、

飯山市の団体と一緒に

講演会&ワークショップを開きます。



~・~ イベント詳細 ~・~


◆日時…2012年5月26日(土)


【午前の部】講演会(定員50名)

 10:00~12:00 参加費:無料

「おとなの発達障害の生きづらさ
      ~当事者の視点から~」


【午後の部】ワークショップ(定員20名)

 13:00~16:30 参加費:¥1,000

「会話によるコミュニケーション能力向上
           ワークショップ」



◆会場…飯山市公民館1F 101・102学習室



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




発達障害の中でも、成人の当事者については

なかなかスポットが当たらないことが多いのですが

イイトコサガシは全国各地に赴いて

精力的にイベントを行っています。



実行委員のブログに、

イイトコサガシのサイトへのリンクもあります。

こども・わかもの・ながの~成人発達障害当事者会による講演会&ワークショップ~

とても素敵な取り組みをしている団体なので、

ぜひご覧になってみてください。








(文責 きむきむ)

ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます

講演会情報 「不登校問題への理解と対処の基本」




県内各地の実行委員が

さまざまな情報を紹介します。





今回は講演会の紹介です。





講演「不登校問題への理解と対処の基本」



日時:24年5月26日(土)

  10:30~12:00


会場:豊野学園 豊野高等専修学校

 ログ校舎(長野市豊野町豊野1344)


内容:講演「不登校問題への理解と対処の基本」

  講師 犬塚文雄教授

横浜国立大学人間科学部教育デザインセンター教授


対象:不登校傾向にあるお子様を持つ保護者、
    教育関係者、一般の方


申込:電話またはFAXにてお知らせください。
   電話:026-257-2127
   FAX:026-257-3970

定員:50名(参加費無料)※締切5月21日(月)


駐車場:本校ログ校舎横にあります。

満車の場合は豊野支所駐車場をご利用くだ
さい。



(ごめんなさい。

締め切りが過ぎていました。

どうしても!という方は

直接問い合わせしてみてください。)







(文責 きむきむ)

ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます

プロフィール

県民の会会員

Author:県民の会会員
2010年9月・2011年10月と長野県塩尻市で開催された『不登校を考える県民のつどい』。第3回は2012年12月8日(土)松本あがたの森で開催。第4回は2013年11月24日(日)松本大学で開催です。
ながの不登校を考える県民の会の活動の様子をお届けします!!

最新記事
カテゴリ
「考える」仲間!!
「不登校を考える県民のつどい」の長野県の仲間のページ
メルマガ(無料)登録
 実行委員会からメルマガ(無料)を配信します。    ご希望の方はこちらから登録をお願いします。
ブログランキング
ランキングに参加してます。 1日1クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
最新コメント
つどいサポーター登録
チラシの配布やちょっとしたお手伝いをしてくれる方を募集しています。 長野県に「つどい」の気持ちを広げましょう。
実行委員登録用メールフォーム
実行委員登録はこちらからどうぞ!
県民の会へのお問い合わせ
返信が必要な場合はメールアドレスか連絡先をご記入ください
月別アーカイブ
フリーエリア
長野県情報カプセル!スペースファン
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。