スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ別座談会担当者の思い・・・13医療の側面から不登校を考える

つどいのプログラムの

座談会は13のグループに分かれています。

それぞれのテーマで

じっくり語り合える場にしていきたいと思います。



13番『医療の側面から不登校を考える』

の担当実行委員の思いを語っていただきました。







不登校に関心のある医療関係者の皆様へ

座談会に参加しませんか



私は公的診療所の医師です。

プライマリーケア、地域包括ケアが主な領域で、

病児保育担当、小中学校の学校医でもあります。

座談会の座長を努めさせて頂きますが、

一人の父親として参加したいと考えております。



一年ほど前、わが子が不登校状態になりました。

当初、私の精神は相当の混乱に陥ったのですが、

ちょうどその頃に

「第一回長野県不登校を考える県民のつどい」

に参加する機会を得ました。

そこでは、似た経験を持つ親たちに出会い

大変に勇気付けられ、

同時に「学び」や「成長」について

深く考える起点となりました。



この一年、わが子をつぶさに見詰め、

またいろいろな経験談を

見聞きする中で感じることは、

学校関係者だけでは

不登校の子どもに対応できない、

もっと多くの分野の方々に

関心を持ってもらいたい、

特に医療関係者の関心を集めたい、

という事です。




医療関係者のなかにも不登校の子を持つ方々、

また不登校児を診療するなかで

疑問を感じている方々がいるはずです。

このつどいに参加して

一人の親として、一人の医療人として、

自由にお気持ちを話して頂けないでしょうか。


その姿は多くの親子に

安心と勇気を与える事になると

私は信じています。



平成23年9月15日
一人の父親







ぜひつどいで語り合いましょう。







つどい お申し込みはこちらからどうぞ              
申込みフォーム







ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

県民の会会員

Author:県民の会会員
2010年9月・2011年10月と長野県塩尻市で開催された『不登校を考える県民のつどい』。第3回は2012年12月8日(土)松本あがたの森で開催。第4回は2013年11月24日(日)松本大学で開催です。
ながの不登校を考える県民の会の活動の様子をお届けします!!

最新記事
カテゴリ
「考える」仲間!!
「不登校を考える県民のつどい」の長野県の仲間のページ
メルマガ(無料)登録
 実行委員会からメルマガ(無料)を配信します。    ご希望の方はこちらから登録をお願いします。
ブログランキング
ランキングに参加してます。 1日1クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
最新コメント
つどいサポーター登録
チラシの配布やちょっとしたお手伝いをしてくれる方を募集しています。 長野県に「つどい」の気持ちを広げましょう。
実行委員登録用メールフォーム
実行委員登録はこちらからどうぞ!
県民の会へのお問い合わせ
返信が必要な場合はメールアドレスか連絡先をご記入ください
月別アーカイブ
フリーエリア
長野県情報カプセル!スペースファン
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。