スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらためて、『つどい』を感じました

実行委員のもぐもぐです

今年の重大ニュースの1つは、
つどいの実行委員をし、
新しい仲間と集えたこと

今、報告書の原稿の一部を読み、
あらためて、『つどい』の意味を考えました。

そして、報告書の意味も・・・

親の会に参加した後もそうですが、
元気をもらいます。でも、
家に帰ったり、学校の先生と話したりするうち
落ち込んでいく自分を感じます。

じっと、自分だけの中で抱えて
ずっと落ち込んでいるだけでしたが、

自分だけではないんだ、と思え元気が出るし
メールやブログで、愚痴を言える。
        (この時代に親になってよかった~)
それを、受け止めてくれる人がいる。
どんなに力になることか。
愚痴を言いながら、
結局自分で決め、行動できる。

つどいの報告書の原稿を読んだときも、
また、あの9月のことを思い出し、
また、文字で見ると、更に発見があり、
また元気を取り戻せた。


自分の気持ちに気づくこと

本音を言える場所があること

今の子ども認め信じていい、
今学校に行かないことは、問題ではないこと

親だけでなく、行政も、地域の人も、
先生も一緒に考えていた

いろんなことが『つどい』にはあった。


忘れかけていたこと、

その時には理解できなかったことを

この報告書は教えてくれました。

ぜひ、このつどいを継続させたいと
思います。









ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

ふりかえり

本当につどいが終わってついついほっとして
ちょっと満足してしまったりしちゃいます。

でも、この「つどい」をふりかえって
大事なことは小さくても続けたいと感じます。

子どもと親の幸せは、世の中の幸せなのよね~。


プロフィール

県民の会会員

Author:県民の会会員
2010年9月・2011年10月と長野県塩尻市で開催された『不登校を考える県民のつどい』。第3回は2012年12月8日(土)松本あがたの森で開催。第4回は2013年11月24日(日)松本大学で開催です。
ながの不登校を考える県民の会の活動の様子をお届けします!!

最新記事
カテゴリ
「考える」仲間!!
「不登校を考える県民のつどい」の長野県の仲間のページ
メルマガ(無料)登録
 実行委員会からメルマガ(無料)を配信します。    ご希望の方はこちらから登録をお願いします。
ブログランキング
ランキングに参加してます。 1日1クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
最新コメント
つどいサポーター登録
チラシの配布やちょっとしたお手伝いをしてくれる方を募集しています。 長野県に「つどい」の気持ちを広げましょう。
実行委員登録用メールフォーム
実行委員登録はこちらからどうぞ!
県民の会へのお問い合わせ
返信が必要な場合はメールアドレスか連絡先をご記入ください
月別アーカイブ
フリーエリア
長野県情報カプセル!スペースファン
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。