スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実行委員長きむきむです

縁あって「不登校を考える県民のつどい」

実行委員長になりましたきむきむです。



そうは言っても不登校の子供を持ったただの母です。


子どもの幸せな未来のために
なにかしたいと感じる一人の母です。



実行委員にはそんな親がいっぱい。

たくさんの人に支えられ、

9月11日12日の「つどい」に向かって準備を進めています。




長野県で生まれて育った私。

子どもの不登校や抱える問題に何度もしました。

その中で感じたことがあります。




私は学校を否定するものではありません。

日本の教育制度や学校制度を批判しようと思っているのではありません。


現行の学校制度から少し外れてしまった子どもたちのことを

考えたいと思っているんです。


規格外の野菜が捨てられるように、

規格に沿わせようと切りそろえないでほしいのです。


人間の個性はその数だけあります。


たまたま日本に生まれたからといってその規格に合わせようとすることが

本当に子どもの幸せになるのかな。


男女差別、人種差別はいけないことはみんなが知っていることです。

人間が人間の規格を決められるのでしょうか。


ひとりひとり違ってる。

それを知っただけでどんなに心が救われたでしょう。



海に注ぐのは大きな川ばかりではありません。

名もない小さな川も海に流れ込めば立派に海になります。

小さな川をすべてせき止めて大きな川にする必要があるでしょうか。


社会という大海にたどり着くのに必要なことは、

自分で考えて自分で生きていく力をつけることです。


子どもの幸せを考えているのは、

親も先生も地域の人もみんないっしょです。


ただ、それぞれの立場・考え方も違います。

「本当の子どもの幸せはなんだろう?」

みんなで考えてたい。

そう気づかせてくれたのは、

不登校に悩んだことからでした。



疲れたら休む。

そして元気になる。


子どもも大人も猛スピードで生活している中で、

立ち止まった子どもを受け止めてあげたい。


親の目標は子どもが自立した大人になること。

社会は子どもが社会の一員となる自立した大人になることを望みます。


社会の未来は子どもの未来にかかっています。

いろんな生き方、育ち方があっていい。


この「不登校を考える県民のつどい」を通して、

いろんな立場の人が子どもの未来を一緒に考えていけたらいいな。


このつどいがきっかけになったらいいな。


そんな思いでいるのです。







ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます





コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご縁があって実行委員をさせてもらうことになりました^^。

講演会や分科会、交流会を純粋に楽しみたいと思っています。

そしてたくさんのみなさんと楽しい気持ち、あったかい気持ちを共有し、

つながりあえたらうれしいです。

「学校に行かない育ち」はマイノリティゆえの辛さもあるけど、そんな気

持ちも分かりあえる仲間がいると知ったから勇気100倍。

私も、自分で考えて自分で決めて自分の道を歩いている息子はすごい

なぁと思います。本当にこれは何より幸せなこと♪♪



私も一緒に学ばせて

昨日、田口ランディーさんの講演会に行って、気づいたのよ。

今、子どもたち幸せなんだよ。
私もすっごく幸せだから・・・。

それを、つどいで皆さんに伝えたいね。
感じていただきたいね。

今朝、息子に「幸福って何?」
と、聞かれました。

私は、
「こうして、生きて、好きなことを、自由に、
自分で考えて行動できていること だと思うよ。」
と、答えてしまいました。

(子どもの返事を聞く前に・・・・いけね!)

その時、とても素敵な笑顔で笑ってくれました。
これが、幸福だ!

そして、飛び跳ねるように
フリースクールの行事に出かけていきました。
「今日は、遅くなると思うよ」と

Re: No title


なにしろこの「つどい」の実行委員募集を発見したのはおやっきーさん!

まさかの実行委員長決定に、正直放心状態でしたが、みんなで協力して作って行こうねe-328

Re: 私も一緒に学ばせて

> 「こうして、生きて、好きなことを、自由に、
> 自分で考えて行動できていること だと思うよ。」

素敵な答え e-415e-420

まさに生きてる今の自分。
いいことも悪いこともあっても、その幸福があればハッピー

ありがとe-343

プロフィール

県民の会会員

Author:県民の会会員
2010年9月・2011年10月と長野県塩尻市で開催された『不登校を考える県民のつどい』。第3回は2012年12月8日(土)松本あがたの森で開催。第4回は2013年11月24日(日)松本大学で開催です。
ながの不登校を考える県民の会の活動の様子をお届けします!!

最新記事
カテゴリ
「考える」仲間!!
「不登校を考える県民のつどい」の長野県の仲間のページ
メルマガ(無料)登録
 実行委員会からメルマガ(無料)を配信します。    ご希望の方はこちらから登録をお願いします。
ブログランキング
ランキングに参加してます。 1日1クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
最新コメント
つどいサポーター登録
チラシの配布やちょっとしたお手伝いをしてくれる方を募集しています。 長野県に「つどい」の気持ちを広げましょう。
実行委員登録用メールフォーム
実行委員登録はこちらからどうぞ!
県民の会へのお問い合わせ
返信が必要な場合はメールアドレスか連絡先をご記入ください
月別アーカイブ
フリーエリア
長野県情報カプセル!スペースファン
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。