スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つどいの名称が変わる日!?

おやっきーデス。
みけさん、つどいレポート本当にありがとうございました!
改めて、じっくりとつどいを振り返ることが出来ました^^。

実行委員会が結成されて初めのころ、つどいの名称について考え合いました。

     「不登校を考える県民のつどい」

どんなつどいにしたいかを考えていくうちに、登校しているしていないにかかわらず、
子供たちみんなの育ち、学び、学校、教育について考え合いたいよね、
と言う話になって行きました。
そんな思いから、サブテーマが

     「子供の幸せな未来をみんなで考えよう」

に決まりました。
つどいの名称とサブテーマを逆にしようか!!
と言う声もありましたが、今回の第一回目はやはり「不登校」を
主題としようと、落ち着きました。
(「集い」より「つどい」の方が柔らかいよね!
長野県みんなでつながりたいから「県民の」ははずせないよね、などと吟味した名称でした♪)

私がその著書に救われた渡辺位さんは本の中で

『どうして「不登校を考える会」ばかりなんだろう。
「不登校を考えない会」や「登校を考える会」をつくったらどうか。
不登校を問題としてとらえるからその原因や対策を一生懸命考えようとする。
そもそもなんで子どもは学校に行くのか、
学校とは何だろうと考える「登校を考える会」がもっとあっていいのに』
とおっしゃっています。

登校が常識となるので、登校しないと「不」がついて「不登校」。
確かにその通りだけど。
もっとポジティブな呼び方になったらいいな。

いつかいつか、登校しないことが特別に問題視されるのではなく、
学校に行く子も行かない子もみんながそれぞれにその子らしい育ち、学びができるように、
共に考え合える会になっていったらいいなぁと願っています☆


ランキングに参加してます!それぞれ1日1クリックお願いします



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます


スポンサーサイト
プロフィール

県民の会会員

Author:県民の会会員
2010年9月・2011年10月と長野県塩尻市で開催された『不登校を考える県民のつどい』。第3回は2012年12月8日(土)松本あがたの森で開催。第4回は2013年11月24日(日)松本大学で開催です。
ながの不登校を考える県民の会の活動の様子をお届けします!!

最新記事
カテゴリ
「考える」仲間!!
「不登校を考える県民のつどい」の長野県の仲間のページ
メルマガ(無料)登録
 実行委員会からメルマガ(無料)を配信します。    ご希望の方はこちらから登録をお願いします。
ブログランキング
ランキングに参加してます。 1日1クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村
最新コメント
つどいサポーター登録
チラシの配布やちょっとしたお手伝いをしてくれる方を募集しています。 長野県に「つどい」の気持ちを広げましょう。
実行委員登録用メールフォーム
実行委員登録はこちらからどうぞ!
県民の会へのお問い合わせ
返信が必要な場合はメールアドレスか連絡先をご記入ください
月別アーカイブ
フリーエリア
長野県情報カプセル!スペースファン
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。